40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。

子宮の話

スポンサーリンク

年齢的にと言いますか、最近、子宮の話をよく耳にします。
検査に引っかかったとか、不正出血があったとか。


デリケートな話なので、女性同士でも
なかなか突っ込んで聞けない話だったりします。


全摘出の場合、凄く辛いんやろなぁ・・・とか思うと、
私に言えることが何もないんですね。


私の周りの全摘出の人は、あっけらかんとしてたというか、
「もう無くてエエねん。もう使わんから。」という人ばかりでしたが、
それでも、手術自体、大手術でしょ。
誰かが子宮で検査に引っかかったという話は、心配になります。




そういえば、ウチの祖母も45歳ぐらいで全摘出でしたし、
職場の年配女性のび太も40前半で全摘出でした。のび太は今60半ば。


んで最近また、検査で引っかかった人の話を聞いて、
のび太に子宮の話を聞いてみることにしました。




私 「のび太さん、あのさぁ・・・、のび太さん、なんで全摘になったん?
   子宮筋腫やったら、とらんでええんちゃうの?」


の 「いや・・それがさぁ・・・私の筋腫、すごーく大きかったんよ」


私 「??? なんで大きくなるまで気付かんかったん?」


の 「私、あの当時、凄く忙しい時期で、ほったらかしにしてたんよー」


私 「??? でも、それまでにお腹痛いとか、不正出血とか無かったん?」


の 「それが、無かったんよー。もうコブシより大きくなっててんー」


私 「??? もしかして、入れる時に、痛いとかあった?」 


の 「そうなんよー。痛かってんけど、私、そんなもんかなぁと思っててん」


私 「痛くておかしいと思わんかったん?ずっと痛かった訳ちゃうやろ?」


の 「それが、ウチ、ほんと昔から少なかったからさぁ キャキャキャキャキャ」


・・・・・・・


そんな馬鹿な・・・・・・



ただでさえ回数が少ないので、断ったら旦那が可哀相だから、
子宮筋腫がでかくなって痛くても、我慢してたそうです。


うーん・・・・
入れる時痛いって女性、たまーに聞くけど、うーん・・・。


昔はグーグルも無かったからなぁ・・・




のび太と、たまーに、性交渉の話をするんですけど、
のび太以降の年齢の女性、あまり知識が無いような気がします。


私も凄くある訳じゃないのですけど、のび太とかウチの母よりはまだマシです。




大昔、弟の部屋から、オモチャを見つけた母親から
「うめちゃん、これなにー?」
と天真爛漫に聞かれて、私、寝たふりするしかありませんでした。


「あれ・・・これ、なんなんやろ・・・?」と、何故か興味津々の母親に、
弟のうかつさを呪ったものです。



勝手に部屋掃除しても、全く怒らない弟でしたけど、
なんか色々うかつな感じではありました。


本の隠し場所がずーーーーっと変わらず、
隠しているのか、ただ収納しているだけなのか、
一体、どっちだったんだろう・・・?


早いのを悩んでいたみたいですけど、
共有のPCの履歴はちゃんと消して欲しいのです。


弟の性事情、姉ちゃんが知りたくない話題の第2位です。
マジで勘弁して欲しいのです。


ちなみに、姉ちゃんが知りたくない話題の第1位は、
断トツで借金の話なのです。
借金の話に比べりゃ、
弟の性関係の話など、取るに足らない糞どうでもイイ話題なのです。




いつの間にかとりとめのない話になってしまいました。
婦人科検診、たまには行きましょうね~
って、私も行かなあかん・・・




クリックして頂けると嬉しいです~

 ハハー _○/|_ 土下座

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ