40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。

貧乏に飽きている

スポンサーリンク

1人だけいる友人から、メールがたまにありまして、
その時々の近況を聞いてくれるので、体調が悪いなどと言うと、
「一緒に付いて行くからお祓い行こう」と言われます。



お祓い・・・?
どこに??
私、お祓いレベルの不幸が降りかかってるの?
ちょっと面白いんですけど。
行ったら体調が良くなって、貧乏がどうにかなるのかしら。


「そういう時は悪い気が憑いてるから、行った方がいいと思う」って・・・


えー。コワい。
悪い気とか言われたらそんな気がするじゃん。コワい。
どうせ暇だから行ってもいいけど。
でもお祓いするのってお金かかるんじゃねぇの??




「行って、貧乏が治るなら行きますけど」と言うと、
あからさまに話を変更されます。
私の貧乏って、そんなに気を遣われてしまうレベルなんだろうかと、心配になります。




特に、何の気なしに、貧乏話をすると、
周囲からほどこしを受けそうになるので、うかつに貧乏話ができません。


誰かと何かを買って、私が立て替えていて、お金を貰うときに、
お釣りはいらないと言われる場合があるのですが、
私もそんな細かいお金いらないので、きっちり清算しています。


どうせくれるなら1億ぐらい欲しいのです。
10円20円では足りません。
細かいお金貰い続けてたら、「誰かから莫大なお金を貰える運」が減りそうな気がします。
いや、そんな運があるのかどうかは知らないけど。




以前に友人が何かをおごってくれるとしつこく言うもので、
「ほどこしはいらん」というと、笑っていましたが、
もしかして、私の貧乏は笑えないレベルなんだろうか・・・。


友人に会うと、「いや、もう、ホント、全然大丈夫。全然生活して行ける」
と毎回毎回言いますが、
どうも、無理だと思われているみたいです。
まぁ貯金はできてないけど、ご飯食べられてるしなぁ・・・。


「ランチ代、しんどかったら、お茶だけでもイイヨ」とか言われますが、
ランチ代ぐらいは全然あります。毎月無駄遣いもしてるし。
貧乏だけど、そんなに極貧って気もしないような・・・


書いてて改めて思ったけど、私の友人は、とても良い人です。
「あんたは性格が破たんしてる」などと酷い事も言いますが、とても優しい人です。




危機感が足りないのかな。
でも、なんとか生きてるしな。
生活向上を諦めてるからかな。。


お金に関する悩み事は、波がありますね。
お金の事しか考えられない時もあるけど、
もう私、今日の段階では、全然悩んでないぐらいです。


フリーダムです。
精神的開放です。


現実逃避なのかな。
もう、貧乏に飽きてきたのかもしれません。
「お金ない」と言い続けて、幾星霜。
もう、本当に飽き飽きです。




クリックして頂けると嬉しいです~

 ハハー _○/|_ 土下座

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ