40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。

貧乏なのにガーリックチップをかける我が家

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20180508145739j:plain



1月5日の晩ご飯、すべて母作です。


◆昨日の煮物の残り
◆味噌汁
◆キャベツの炒め物
◆まとめて炊いて冷凍しているご飯



煮物は昨日の残りなのでゼロ円で、
半額レタスと半額キャベツは少し使ったぐらいなので、
全部で200円ぐらいかな?



昨日の煮物は、今日味付けを濃い目にしました。(母が)


煮物は薄味めに大量に作って、翌日に持ち越すシステムです。


そして翌日に、味を濃い目にします。


すると、「今日は昨日と違う煮物なんだ」って、脳が誤魔化されます。


脳を誤魔化していかないと、毎日同じような物しか食べてないので、


食べたくなくなってしまうのです。ウチの家あるあるです。



味噌汁にはまさかのレタスが投入されていました。


初めて飲みましたYO!案外美味しいです。


でもレタスは、味噌汁じゃない方が好き。(回りくどい言い方をする嫌な私)



キャベツの炒め物には、ガーリックチップがかかっていました。


キャベツを塩コショウで炒めて、


ガーリックチップとマヨネーズと醤油をかけただけの創作料理です。


ガーリックチップの様な、有っても無くてもどうでも良い物を買うのが好きです。(母が)



「写真撮るなら、ウインナー入れれば良かった」と言ってましたが、


写真撮らなくてもウインナー入れて欲しかったです。




クリックして頂けると嬉しいです~

 ハハー _○/|_ 土下座

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ