40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。

興味ない地獄

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20180622012225p:plain:w320




昨日は食レポの更新をしておきながら、節操ないのですけども、
どうも近頃あまり食が進まず、フゥフゥ言いながらご飯を食べているド貧民です。




昨晩は、ご飯食べ終わるのに30分ぐらいかかり、
その後、台所の掃除して、拭き掃除して・・・ってやっていたら、
もう23時をとうに過ぎていました。




疲れた・・・
もう何もできねぇ・・・
40過ぎの女のしんどさよ・・・




家帰って来てからの方が疲れる気がするけど、
風呂入って、ご飯食べて、簡単に掃除して・・・ってぐらいで、
何で、こんなに疲れるんだ・・・




んで、毎晩毎晩、ご飯食べるのが億劫なんです。
ご飯食べない方が、時間がういていいんですけど、
私、朝も昼もろくなもん食べてないので、夜は薬と思って食べています。




本当は、夜ごはん食べなくてもイイんでしょうけど、
そしたら、朝と昼に、もうちょい栄養考えんとアカンし・・・。



ハァ( ´Д`)=3




ここ2年ぐらい?もっとかな?
もうずっとこんな感じと言えばこんな感じです。




お腹空いたー!!
ご飯食べたーい!!
っていう感覚がないんですね。




はぁ、ご飯食べな・・・
はぁ、またいっぱい作ったな、オカン・・・
はぁ、もう美味しいんかどうか分からん・・・




いえ、確かに美味しいのです。
人に作ってもらえば、何でも美味い。




でも、ご飯おいしー!!ていうのが無いのです。
かと言って、スイーツ食べたいとかも、無いのです。




スイーツとかパンは好きだけど(;・∀・)
食レポも真剣にやっちゃうけど(;・∀・)




んで、この矛盾点を、私、どう言っていいのか分からないんですね。




スイーツもパンも好きだし、買って食べるんですけど、
以前ほどの感動が無い・・・?
以前ほどの興味が無い・・・というか。




ちゃんと、「これは、あれより美味しい」とか、
「これ買うなら、あれ買う」とか、自分の中で明確にあるんですけど、
どうも、大好きなパンだのスイーツだの食べてても、フゥフゥ言ってしまうというか。




私、食べる事への興味が、年々薄まっていて、
それに対する恐怖があるんです。




趣味が無くなってしまう恐怖。




だもんで、なんとなく、こう、
興味を薄れさせぬよう、自分はめちゃくちゃ興味あるていで、
パンとかスイーツ開拓したりするんですけど、
やっぱり以前ほどの、興味が無くなってきているのです。




パンの話もスイーツの話も楽しいので、職場でもよくしますが、
実際じゃあ、食べたいかってなると、うーん、どっちでもいいなぁとなるんです。




以前は、何が何でも食べたーい!!ってなってましたけども。




今や、「私は、パンとスイーツが大好き(n*´ω`*n)」という思い込みだけで、
パンとかスイーツ買ってるんじゃないかと、
おかしなことを考えたりするんです。




いや、そんなことはないんです。




たぶん、まだまだ好きです。




もう私は、これ以上、好きな物が減っていくのが耐えられないのです。




色んなものに興味が無くなって行く恐怖ったらありません。




興味が無いって認めてしまうと、もうそのままズルズル、
今以上につまらない人生になってしまいますから、
自分を偽ってでも、めちゃくちゃ興味がある!ということにした方がいいんです。




すごく小さなことでも、これまでは確かにあった興味が薄れてしまうのは、
悲しいってより、もう恐怖です。




他に興味のあることが見つけられたらいいけど、
見つけることは難しいのです。




「あぁ、もう興味ないなぁ」って思っちゃダメで、
なんとしても抵抗しなきゃなりません。
こういうのは、思い込みによるところも無きにしも非ず。




「私は、凄く興味がある!」って思ってりゃ、
そんな気がしてくるんです。




私を、興味ない地獄に引きずり込もうとするの、やめて欲しいんですけど、
引きずり込もうとするのって、自分自身だから、まぁ、色々葛藤して生きています。




クリックして頂けると嬉しいです~

 ハハー _○/|_ 土下座

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ