40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。

晩ご飯がいらない時はいらないって言うタイプのマグロ丼

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20190405072511j:plain


マグロ約180gで850円ぐらいしてました。高ーい!私は半額で買ったんですが(;・∀・)




先日の晩ご飯、マグロ丼です。
マグロを削ぎ切りにして、タレに漬け込み、マグロの漬けを作ります。
ご飯の上に、マグロの漬け、とろろ、きざんだ大葉、海苔をかけて出来上がり。




マグロ丼っていうか、マグロの柵の写真ですよね(・・?



完成形じゃなく、素材を写真に撮っても、読む人はピンと来ないと思うんですけども(・・?



私も、柵の写真を撮った時点では、調理過程を写真に収めるつもりだったんですけど、この日、そんな時間が無くて、柵しか撮影しなかったんです。完成形の写真が無くてツライ。写真撮れば良かった(´;ω;`)



出来上がりの料理が美味しそうであればある程、写真など撮る気になれぬ私です。「待て」が出来ぬ私です。写真撮るのなんて、10秒もありゃできるのに、食べちゃう(´;ω;`)




さて、マグロ丼が晩ご飯の先日、21時過ぎ仕事が終わって家に帰ると、母がいません。
どこ行ったんだろ・・・(・・?


友達とご飯?に行って、早く帰って来るつもりが早く帰って来られず、私の方が先に帰って来た・・・ってことかな?と、予測。



その前日に、スーパーで半額になってたマグロを買っていたのですが、さすがに生ものですので消費しなければなりません(´・ω・`)



母がいないということは、私がマグロをどうにかしなければなりません(´;ω;`)



どっか行くなら、マグロなんて買わなかったのに。どっか行く時は言えよ。私、どん兵衛で良かったのに。マグロよりどん兵衛の方が食べたかったのに(´;ω;`)



うちの母、秘密主義というか何というか、どっか行く時も私に言いません。私だってどっか行く時に、いちいち母に「〇〇行く」なんてことは言いたかないのに、言っているのです。いきなりいなくなると心配するし、ごちゃごちゃうるさいからです。なのに自分は言わないんです。



どこへでも言ってくれれば良いし、しばらく帰って来なくても一向に構わないけど、どっか行くなら言えよ。何かあったんかと思うじゃんか( ´_ゝ`)




マグロ丼でも作るか・・・
料理できない私ですが、マグロ丼ぐらいは作れます。柵のマグロを切るぐらいのことはできるのです。偉そうにいう事ではありませんけども。



とりあえず、風呂に入ってからやろ・・・と思い、洗濯物を取り込んで、風呂入って、弁当箱などを洗っていると、母が帰って来ました。「どっか行く時は言ってよ」と言いましたが、「こんなに遅くなるつもりじゃなかってん」とのこと。友達んチに、豆ごはんとおからを炊いて持って行ったら、急にご飯食べに行く事になったんですって。



うちの母の今回の件は、めったにない異例中の異例なので、私、当然怒ったりしません。



でも、私が晩ご飯担当の場合(過去にそういう時期があった私)、ご飯いらない時は、ちゃんとご飯いらないって言って欲しいタイプです。何回も何回も、晩ご飯作ってんのに、勝手に飲みに行かれたりすると、本当に心底ムカつきます。



お前が食うから晩ご飯作ってんだろが・・・お前が食わんかったら私、晩ご飯なんて作らんわ。1人やったら毎日どん兵衛でエエねん( ´_ゝ`)



おまえごときが、一体何様だ・・・( ´_ゝ`)



・・・と、モヤついていましたが、その頃、綺麗好きの私は、掃除に追われ、料理に追われ、仕事に追われ、太っている暇がありませんでした。今は太りつつあります。そろそろダイエット。てへ。



連絡しすぎる人も苦手ですが、連絡しなさすぎる人も苦手です。でも連絡しすぎるとかしなさすぎるって、個人の感覚だから難しいのよね(´・ω・`)




晩ご飯いらないって言って欲しいかどうかって、だいたい皆、言って欲しいと思うけど、中には、「晩ご飯食べないって、帰って来てから言われても、翌日に回すだけだから気にしない」って人もいるじゃん。大らか過ぎるやろ。私は余裕が無さすぎる人間なので、そういう人に私はなりたい( ´_ゝ`)




母 「アンタ、マグロ食べなあかんから、マグロ丼作ったるわ」



私 「えっ、それぐらい自分でするからいいよ。風呂入れ」



母が出かける前にマグロの漬け丼を作るつもりだったようで、タレをすでに作ってくれていました。友達に豆ごはんとおから持って行ったらスグに帰って来るつもりだったようです。



山芋も大葉も買ってるので切って、あとはマグロ切って、タレにマグロを漬ければ良いだけ。超簡単ですが、「お母さんが作る」「えっ、切るだけやからいいって。はよ風呂入れ」の攻防があり、さらに面倒くさいことになりました。こういう、やるやらないのやり取りが面倒くさくてたまりません( ´_ゝ`)



私 「マジで、私、出来る」 
わて、42歳。居酒屋でバイトしていたので魚さばくのは母より上手いのです。味付けは出来ないけども(;・∀・)



母 「いや、アンタは出来きひん」 出来るもん(´;ω;`)



なんとか私が作ることで話がまとまりましたが、母が風呂に入る前に、「山芋、冷凍できるから、全部すっといて」とのこと。「うん、分かったー」なんて言っていましたが、私が洗い物を終わらせて、洗濯物をたたんで、マグロを切り終わった頃に母が風呂から出てきてしまいました(´・ω・`)



結局、共同作業になってしまいました。私は山芋をすりおろす係、母は大葉や海苔をきざんだりする係。



山芋、小さいのが1本半分ぐらいあり、するのスゲー時間かかったわ。ぬるぬるするし。超絶久しぶりに何かをすりおろしたよ。偉そうに言う事ではないけども( ´_ゝ`)


結局、私がマグロ丼を食べたのは22時30分ごろ。
母もちょっとマグロ食べると言うので、母はマグロの山掛け、私はマグロ丼にして食べました。まぁオカンが作ったんですけども(;・∀・)




(´-`).。oO(記事のタイトルって難しいんですよね・・・今日のタイトルいつも以上におかしい気がします(´・ω・`)




応援クリックして頂けると嬉しいです~

 ハハー _○/|_ 土下座

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ