40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。

何かの動物が恩返しにちょっとしたプレゼントくれる話

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20180808074045p:plain




昔、20代の頃、絵だけの絵本を貰ったことがあり、
こういうのくれるって、なんか洒落てんなぁと思ったド貧民です。




文字無くて意味が分からんかったから、すぐに捨てたんですけど、いらない物ではなかったかな・・・。
もらった瞬間はすごく嬉しかった。




私は、今も昔も感受性不足なのですが、今さら育めるモンでもないから、まぁこのまま死んでいくのだと思っています。




ここ1週間ばかし、気になっている事があります。




職場の年配女性のび太が、たまに私のカバンに、勝手にお菓子を入れてくれています。
ビニール袋に、個包装のお菓子をちょっと入れて、それを私のカバンに勝手に。
「うめちゃん、お菓子入れといたよ」って言う時もあるけど、言わない時もあるから、
仕事終わりにカバン見て、「あ、入れてくれとる・・・」と気付きます。




ゴディバのクッキーとか入ってることがあるので、ちょっとビックリしますが、
あのババァはグルメババァなので、いつも美味しいモンをちょこっと入れてくれています。




ゴディバのクッキーは、小さかったので私、5枚を数秒で食べました。
「白い恋人の方が美味しいな(n*´ω`*n)」と2人で言い合っていたのですが、
のび太以外には絶対に言えぬ、率直な感想・・・(;・∀・)
私なんぞにエエもんやっても、ありがたみも何もねーのです。




それで、のび太がちょくちょく小さいモンをくれる行動、
そういえば、似た様な童話?絵本?があったなぁ・・・と、ググってみたのですが、
どうもそれらしき話が見つかりません。




たぶんキツネが、恩返しのために人間の家の前に、ちょっとしたプレゼントを置いておくっていう内容で、
毎日ちょっとずつプレゼントを置いていってくれるんだったかな・・・。
そのプレゼントが、枯れ葉だったかな・・・??
キツネと人間のハートフルな話だったと思うのですが、
でも、枯れ葉なんか貰っても、人間嬉しくないと思うんですね。
そもそも、そんな話だったっけ・・・?キツネちゃうんかな・・・?




浦島太郎とかは覚えてるけど、もうなんか色々忘れていきますね。
耳なし芳一も覚えています。あんな恐い話、知らんわ。
子供心に、恐怖心を植え付けられたのです。




場面場面では覚えていることもありますが、当然ながら記憶にないことの方が多いのです。
親戚の男の子に、子供の頃の話をされて、そうだったかな・・・と思うこともありますが、ほとんど忘れています。
教えてくれた事はその時覚えるから、それを自分の記憶であるかのようにしています。




先日友人に、柳川下りの話をされて、私は、この人ナニ言ってんだろうと思っていましたが、
どうやら私も、そこに行ったみたいです。川を下ったみたいです。
へー!知らんかったー!これはホントに知らんかった。
私、行ったっけ?ホントに私なんかな?




トンチンカンなことを言い出したりするので、これからどこかに行ったら、
できるだけ写真を撮ろうと思っています。思ってるんですけど、なかなか難しい。
その時、その場面を目に焼き付けたい人っていると思うのですが、私もそうで、だから良いモノはジッと見るよ。
でもすぐ忘れちゃうけどね。






そういえばこんなことあったな・・・っていう記憶でも、思い出したくないことまで思い出したりするじゃん。
その周辺を全部フタしたり思い出さないようにしていくうちに、大事な記憶も忘れてしまったのかもしれません。
なんてショボい記憶力。
でも、残念だけど、良いこと程忘れてしまうし、嫌な記憶はずっととどまっています。




人間は忘却の生き物とか言うじゃん。
その上、私は忘れっぽいので、忘れっぽくて良かったなぁと思うことも中にはありますが、
まぁだいたいにおいては、覚えてた方が断然イイよ。




なんかが足りんのかな。まぁ私、色々足らんけどさ。
記憶力は、DHAと、EPAだって!!これはググった。
DHAってことは、たぶん、魚じゃないかな・・・?これはググってない。




とにかく、魚食べようぜ!って話・・・?
っていうより、記憶力がないオバハンの話・・・?
いや、ホントは、キツネの物語の話がしたかったハズなんですけど、上手くいかないものです。




クリックして頂けると嬉しいです~

 ハハー _○/|_ 土下座

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ