40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。

日曜日には僕は行かない

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20180727225024p:plain




調子悪く、朝起きた瞬間からしんどかったド貧民です。




朝にこんな絶望的な気持ちになるのって、嫌だなぁ。




嫌だけど、仕事。
ハァ、しんど。




なんとか午前中を終え、昼ご飯食べたあと、少し寝ると、少し浮上。




2回目の休憩の頃には、元気になっていました。
ハァ。なんか今日しんどかったなぁ(´・ω・`)




今日は、キリスト教徒のパートさんが来る日だったので、
2回目の休憩の時に、話すことにしました。
なんか今日は、キリスト教の話を聞きたい気持ちだったから(´・ω・`)




私、無宗教。
宗教のことが全然分からないのですが、
キリスト教の話って、面白いのね。
面白いっていうと怒られ・・・はしないか。




パートさんに、「キリスト教の話、凄くオモロイ」って言ったら、
喜んで教えてくれます。




ホントはもっと聖書の話聞きたいけど、パートさん、聖書の話はしてくれなくて、
たぶん、うろ覚えなんかな(;・∀・)
神父様の様子とか、礼拝のこととか教えてくれます。
お葬式の方法も違うじゃん。その辺の話とか、洗礼の話とかね。




神父様の話は結構面白い。
色んなトコから来るんだって。
「聞いた事もないような国からも来てんねん!!」って言ってました。




へーー!




海外の本を読むと、日曜日に礼拝行って・・・なんてのが度々出てきて、
私、すごく気になってたんです。
どんなことするんだろう・・・とか。




ググるほどではないけど、気になるんですよね。




んで、毎回たぶん私は、同じ事を聞いて、同じ事を教えて貰ってるんですが、
私もパートさんも、本当に覚えてないのね。
とにかくたぶん、毎回同じ話してる。




私も、覚えりゃイイんだけどさ、
ホント、人の話覚えないのよ(´・ω・`)




最後は、絶対に、
「うめちゃん、一回、連れてったるから、行こう!」と礼拝に誘われます。
キリスト教徒じゃなくても、行けるのです。
興味あるけど、私、1時間あまりをジッとしてられるとは思えんからなぁ(´・ω・`)




んで、このパートさん、シフトの関係上、あんまり会わないんですが、
会うと、お菓子の話とキリスト教の話になるので、
たまに、珍しいお菓子くれたりします。




(´・ω・`)




「私、お菓子そんなに食べないから、いらないよ!」って言っても、
「持って帰って置いといたらいいやん!」と持って来てくれます。




誰も食べないけど、流行りのお菓子は買ってみたいんだって(´・ω・`)




私、キリスト教のことよく分からんけど、
施しとかそんな気持ちが大きいのかな。
ってより、パートさんの資質なんかな。




「キリスト教やから、人に対して奉仕の気持ちが大きいんかな?」って聞くと
「えー?うーん?どうやろう?」って感じの返答。




うーん。
そのパートさん以外のキリスト教徒にも聞いてみんと分からんなぁ。






仕事終わりの帰り道、礼拝のことを考えていると、
礼拝って、日曜日じゃん。
そういや、森茉莉の「日曜日には僕は行かない」って、
礼拝の話だったっけ・・・?と思い、これはググってみました。




耽美な話ってのはもちろん覚えていて、
そういや、「日曜日には僕は(礼拝に)行かない」っていうことだったっけな?
森茉莉さん、そういうこと言い出しそうだしな・・・。
と、気になったのです。




ググってみたけど、たぶん、違うかった(;・∀・)




最近特に、覚えていられないことが多いなぁ。
やっぱ歳なんかなぁ(´・ω・`)




クリックして頂けると嬉しいです~

 ハハー _○/|_ 土下座

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ