40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

【半額で漫画購入】1日外出録ハンチョウ

スポンサーリンク

カイジのスピンオフ漫画、「1日外出録ハンチョウ」の6、7、8巻の3冊を買いました。

 auWowma!の初回購入クーポンで半額でした°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

f:id:umekolife:20200413094901j:plain

 

auWowma!のサイトから、「auブックパス」を初回利用すると、半額クーポンが貰えますので、それを使って購入。

 

最初に1冊、10円ぐらいの本を買うと、すぐに50%オフクーポンが貰えるので、高い漫画は50%オフクーポンで買ったよ。

 

1日外出録ハンチョウは1冊660円なので3冊で1900円ぐらいしますが、他にも買ったので、3200円分ぐらいを1600円ぐらいで購入しました。ラッキー°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

「1日外出録ハンチョウ」という漫画は、福本伸行「カイジ」のスピンオフ漫画です。「カイジ」では脇役の、班長大槻が主人公です。

 

福本伸行の世界が分かっていた方がより楽しめますが、知らずに読んでもたぶんとても面白いので、ご興味がある方は買ってみてね。

福本伸行の漫画はこんな感じ。

台詞が独特、擬音も独特、絵も独特・・・・・!

ざわ・・・ ざわ・・・

僥倖・・・・・!

圧倒的・・・・・!

縋るしかない・・・・・・!

 

「・・・・・・!」をつけると、福本漫画っぽくなります。

私も自分のブログでよく使っています。圧倒的とか僥倖とか。

 

トネガワも面白いよ

「ハンチョウ」の作画は福本伸行は関係なく、別の原作者、画は福本伸行のアシスタントが書かれています。

スピンオフの姉妹作品に「トネガワ」もありますが、「トネガワ」も面白いです。トネガワは、サラリーマンの悲哀を描いたギャグ漫画です。

「1日外出録ハンチョウ」の紹介

f:id:umekolife:20200412093608j:plain

f:id:umekolife:20200412093633j:plain

1日外出録ハンチョウ

6巻は、こんな感じ。

上の漫画の話とか、「ブルボンドラフト会議」なんかが入っている巻です。

ブルボンドラフト会議ってだけでもう面白い。ブルボンは製菓会社のブルボンです。アルフォートとかのブルボン。

 

簡単に大まかなあらすじをお伝えすると、借金のかたに地下強制労働施設で働いている主人公の大槻が、1日外出券を使って外に行き、グルメや娑婆を楽しむ・・・という漫画です。

 

 

 f:id:umekolife:20200413194402j:plain

7巻は、 「上野科学博物館」の話が面白かったです。

外出券で外に出て来た大槻たちが、科博でちんたら見学していると、監視役の科博マニアに怒られる・・・という話です。

全力で来てんだよ!科博は・・・!に笑ってしまいます。

そんなにすごいんですね。科博。行ってみたいなぁ。

 

 

f:id:umekolife:20200413194540j:plain

8巻は、「九州ヒエラルキー」の話が面白かったです。

トップはどの県に聞いても文句なしに福岡だそうですが、2位以下泥仕合、最下位とワースト2は決定している・・・という話です。

 

 

(´-`).。oO(トネガワも面白いので見てみてね!)