40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

60後半の母にスマホを覚えさせるのは至難の業

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20200803111307j:plain

 

60代後半の母のスマホは、iPhoneSEにしました。

色は母に選ばせてやりましたが、赤がイイと言い張るので、赤です。スマホカバーはアマゾンで以下を買いました。

 

TORRAS iPhone SE ケース[第2世代] iPhone7 ケース iPhone8 ケース【2020年新型】透明 ソフトTPU 赤 メッキ加工 クリア 薄型 軽量 耐衝撃 SGS認証 黄ばみなし レンズ保護 4.7インチ アイフォン SE/7/8カバー (レッド)「Shiny Series」

新品価格
¥1,740から
(2020/8/3 11:27時点)

 

母的に、本体の赤色がとっても気に入っているので、本体の赤色が目立つスマホカバーが良いんですって。そんなスマホカバー、アマゾン探してもさほど選択肢が無かったんですが、買ってやったヤツは、赤いカバーなので、まぁまぁ良かったよ。私はスマホは黒が良いので、母が赤を選んだ時点で、母とは好みが合わないんだけどね(´・_・`)

 

 

最初は楽天モバイルが1年間無料なので、本体も楽天の安いアンドロイドを買おうかと思っていましたが、無料期間が終われば、iPhone+他社格安シムにする予定でしたので、これが考えれば考える程面倒くさかったんです。

 

1年ってアッと言う間に過ぎるじゃんか。アンドロイドの使い方がようやく分った頃に、次はiPhoneの使い方を覚えるだなんて、母に出来るとは思えません。

 

私自身がiPhoneを使用しているのですが、会社の人のアンドロイドを使っていると、感覚的に使えない・・・というか、ちょっと使いにくいナ・・・と思うことが多く、60後半、石器時代を生きているようなアナログ過ぎる母にとっては、アンドロイドは逆に使いにくいんじゃないか・・・と思ったので、母にiPhoneSEを与えてみました。

 

結果・・・

 

全然使いこなせないんですけど(´;ω;`)

 

アンドロイドがどうとか以前の問題だわ。アンドロイドだろうがiPhoneだろうが、あのババァには使いこなせるとは思えんわ(´;ω;`)

 

でも、iPhoneにして良かったよ。母が使いこなせないのが問題なだけであって、iPhoneにして後悔は微塵もないよ°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

文字入力の段階で躓いているので、文字すら入力できない状態だけどね°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

母の友達の、母と同い年のおばちゃん(この人も石器時代を生きている)が、偶然にも一昨日ぐらいにスマホに替えたのですが、私が母のラインの招待コードをメールで送ると、友達追加を自分で出来ていて、感動したのよね。

 

そもそも、母のスマホのSMSにメッセージが届いていたのですが、「メルアド変えた?」って届いていたんですね。この2人はこれまで、ガラケーでしたので、メルアドでメールのやり取りをしていたのですが、母が格安シムになったので、メルアドが変わっていたのです。

 

スマホを買いに行くのと最初の設定は、おばちゃんの息子がやったと推察できるのですが、おばちゃんには息子しかいないので、なかなか息子にはしょうもないことで連絡が出来ません。息子は娘より優しいけど、娘ほど言いやすくはないのです。

 

自分で何とか覚えなあかん・・・という気概が、うちの母よりもあるんだと思うのです。うちの母は、分からなければ私に聞けば良いので、覚えないといけない・・・という気概が足りません(´・_・`)

 

メールでのやり取りは、たぶん2人ともかえって難しいので、2人がラインでやり取りが出来るようにしよう・・・と思い、おばちゃんのメルアドに母のラインのQRコードを送りました。

 

おばちゃんは、「ラインの友達登録は、(QRコードを)映し合わないと駄目だから、会った時にやりましょう」ってメールを母に送って来てたんですけど、ちゃんとラインのことも把握している様子です。

 

うちの母との違いよ・・・(´;ω;`)

 

実際は、会わなくてももちろん友達登録は出来ますが、ラインの仕組みをうっすらとでも理解していることに私は感動したのです。

 

石器時代を生きて来たおばちゃんが、ちょっとハイテクになってる・・・(´;ω;`)

 

 

母のラインのQRコードを送ったとて、自分のスマホでQRコードを読みこむのは、おばちゃんには恐らく出来ません。招待コードのURLをクリックすると、友達追加できますから、これならおばちゃんでも出来そうです。(うちの母には出来ません)

 

「上のコードをクリックすると、ラインの友達追加できるからクリックしてー」ってメールで送ったんだけど、クリックするだけとは言え、ウチの母には絶対に出来ないでしょうが、このおばちゃんは、自分で出来たんです。感動。

 

60後半でも、自分で出来る人は、ちゃんと出来るんだ・・・と思って感動したんです。

 

母のスマホから、おばちゃんに電話することにしました。

 

私 「おばちゃん、ラインの友達追加、一人で出来たやん。凄いやん!!」

 

おば 「おばちゃんな、分からんかってんけど、出来たな」 不安気なおばちゃん

 

私 「おばちゃん、うちのオカンより使いこなせてるで。凄い!!」

 

おば 「え、ほんま?おばちゃん、もう何がなにやら・・・」 不安気なおばちゃん

 

私 「翔ちゃんに教えてもうたん?」 翔ちゃんはおばちゃんの息子です。優しい。

 

おば 「最初のな、ラインとメールのやり方だけ教えてもうてん」 エライ(´;ω;`)

 

おばちゃんトコは、息子が優しいとは言え、離れて暮らしているので、滅多に会えません。普段会えない分、ハイブランドのバッグとか買って貰ったりしています。スマホもたぶん息子のプレゼントだと思いますが、おばちゃん自身は、息子に一切の迷惑をかけずに生きたいと思っている人です。自分一人で覚えないといけない・・・という気概がうちの母より強いのです。

 

私など、1から1000まで事細かに教えているというのに、一向にうちの母、使いこなせていませんけども・・・

 

私 「おばちゃん、オカン全然覚えんねんやんか。もう私、鬱陶しいから、2人で毎日ラインし。使わんと覚えんから」

 

おば 「ははは。そやな」

 

・・・と言って電話を切りましたが、2人とも毎日ラインをしている様子もなく、恐らくスマホにパニック中だと思われます(´・_・`)

 

ホントはおばちゃんにも、ラインのスタンプの買い方とかを教えてやりたいけども、コロナ禍のご時世、会えないもんね。老婆はスタンプ大好きなはずだけど、翔ちゃんからは初歩の初歩ぐらいしか教えて貰ってないのよね。

 

母のスマホからスタンプをプレゼントで送ってやろ・・・と思ってやってみたんだけど、カード情報入力せなアカンかったから面倒になって辞めたのよね。さりとて私がおばちゃんとラインするのは、面倒すぎて嫌なのよ。今度、別の人に頼んでスタンプのプレゼント送って貰うことにするよ(;・∀・)

アヴァンス法務事務所

ライズ綜合法律事務所

弁護士法人天音総合法律事務所

 

 

(´-`).。oO(母用にiPhoneSEの128GBを買いましたが、64GBで十分だったよ。全然つこてないから(;・∀・)