40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

まだ慣れていなくて介助で泣きそうになる

スポンサーリンク

親戚の婆さんのケアマネさんが決まったのですが、まだ何も話が進んでいません。今から介護認定を受けなきゃならないのですが、ようやく書類を提出した頃です。

 

それでも日々、介護は待ったナシですから、本日もお手伝いに行って参りました。今日は、婆さんを風呂に入れるのと、晩ご飯を作るのが私の仕事です。

 

つい先日までは、風呂に入れようと思うと2人で介助しても覚束ない感じでしたが、今日はオバちゃんに横に付いてて貰う程度で、一人でなんとか婆さんを風呂に入れることができました。

 

その日によって、婆さんの状態が違うのよね(´・_・`)

 

座るのもやっとの日もあれば、今日はわりとしっかり座っていました。お尻洗う時は2人がかりだけどね(;・∀・)

 

んで私もいきなり介護が始まったもので、これまで介護なんてやったことがなかったんですけど、小さい頃にオカンがやっているのをなんとなく見ていたような気がするのと、案外、身内の婆さんの介助は出来るものです。

 

介護やってる人の話を聞いて、風呂に入れたりなんて、私出来ひんわぁ・・・とずっと思ってたんですが、私がやらねば、オカンかオバちゃんがしんどい・・・と思うと、婆さんのあられもない姿見る程度のこと、何でもありませんでした。

 

うちはまだ、うんこは漏らしてないけども、うんこの処理は出来るのかどうか、ちょっと不安だわ・・・ほんでも、周りに私しかいなけりゃ、やるしかないもんね(´・_・`)

 

歳とったら子供になる・・・とか言うけど、まぁそんな感じよ。風呂に入れようとするともの凄く抵抗するから、子供よりムカつくんだけど、風呂入れてて、「気持ちいい?」って聞くと、「気持ちいい」って言うのよね。まぁちょっとオモロイこともあるよ。しんどいけどね(;・∀・)

 

私 「婆さん、こないだリハビリどうやった?誰と行ったん?」 

リハビリは弟とうちの母が連れて行きました。

 

婆 「1人ぃ」 話が通じる時と通じない時があります

 

私 「え、1人で行ったん?私のオカンおらんかった?」

 

婆 「おらんかった。1人で行った」 1人で歩かれへんのに(;・∀・)

 

私 「あぁそう。1人でwww風呂気持ちいいやろ?入らなあかんで」 

 

いつも風呂に入れる前に喧嘩になります。昔は毎日入っていたのに、最近では2~3日に1回入るぐらいで、風呂に入らない日は、身体を濡れタオルで拭くのみです。

 

婆 「・・・・・」

 

私 「婆さん、ふくよかやな」 

 

胸もデカいし、腹回りもボッテリしているので、たるんでいる肉を持ち上げて身体を洗わねばなりません。着やせするタイプのようで、脱がすと、もの凄くふくよかです。

 

"あせも"出来ないんだろか?こんなに腹の肉が何重にも重なっているだなんて、重なっている箇所に手が挟めそうです。結構面白い・・・とか言うてる場合でもなく、風呂場は暑いししんどいんだけどね(;・∀・)

 

婆 「・・・・・」

 

私 「おまた自分で洗える?」おまたは自分で洗って貰います。

 

婆 「・・・・・」

タオルを渡すと自分で洗っていましたが、その間、中腰になるので、婆さんをがっしり支えておかねばなりません。

 

私 「ちゃんと洗えてるやんwww」

案外、ゴシゴシこすってましたが、お尻は自分で洗えないので、私が前で婆さんを支えている間に、オバちゃんにゴシゴシして貰いました。

 

今日は、自分でおまたをゴシゴシ洗えていましたが、洗えない日もあるし、私に全体重を乗せてくることもあります。

 

んで、ずーっとこれまで、全体重を乗せられても、何も言わずに支えていたのですが、うちの母が、「婆さん!しっかり立って!!」って横で言うと、ちょっとマシになったもので、それ以来、全体重をゆだねて来る時には、私もそう言うようにしています。

 

リハビリに連れて行く時も、弟に全体重を預けて来たようで、私の母が、「婆さん!ドクズちゃんが潰れるやろ!!しっかり立って!!」って言ったら、ちょっとマシになったんですって。一応、理解はしてる・・・のかな?認知症には違いないんですけど、理解する日と、まったく何も分かっていなさそうな日があるのよね。

 

ちなみにうちのドクズの弟は、婆さん一人が寄っかかった所でたぶん大丈夫なのですが、それでも、突然全体重をゆだねられると、抱え損ねそうになるのよね。これでまたケガなんてした日にゃ、寝たきりまっしぐらじゃんか。気を付けねばなりません(´・_・`)

 

婆さんとは、ほとんど会話にならなくて、私の名前が言えたり言えなかったりだけど、今日はまだ調子が良かった・・・かな(・・?

 

私 「婆さん、今日の晩ごはんって何か知ってる?」

 

婆 「なんやろー」

 

私 「今日は私が作ってんで。美味しいかな?」

 

婆 「うめちゃん作ったんなら美味しいやろ」

 

うぅぅぅ(´;ω;`)

 

ツライ・・・もう、泣きそう(´;ω;`)

 

私 「そうか。婆さん、私、もう帰るな」

 

婆 「えぇ?帰るんー?」

 

こうしていると、前の婆さんみたいだ。いっつも優しかった(´;ω;`)

 

横にオバちゃんがいてたので、泣く前に帰って来たよ。いっつも帰る間際は、泣きそうになるのよね。まだ受け入れられてないのよ。わて。介助はせなアカンからやってるんだけど、婆さん見てたら泣いてしまいそうになるのよね(´・_・`)

債務整理・任意整理・借金・相談などはこちら

アヴァンス法務事務所

ライズ綜合法律事務所

弁護士法人天音総合法律事務所

 

 

(´-`).。oO(オバちゃんが心配するので、家に帰って来てから泣いたんですけど、うちの弟なんかは、婆さんのあの状態を見ても何とも思わないDQNですから、もう本当に羨ましいわ(;・∀・)