40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

ちょっとだけ気になってること

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20181210113741p:plain




先日、予約していた本を取りに、会社帰りに図書館寄りました所、隅っこの方で抱き合っている中年カップルを見ました。



女性の方が男性を隅っこに引っ張っていったので、「なんだろ?」と思って見ていると、抱き合い始めたので、何かするのかと思って、しばらく見ていたのですが、何もはじめませんでした。



期待させるなよ(´・ω・`)



何かやらかしたら、ブログにボロカス書いてやろうと思っていたのですが、抱き合ってただけなので、私もしばらく見てから帰りました。



家で、借りた本をなんとなくめくっていると、その本を以前に借りた人の貸し出し状況が書かれたメモサイズの紙が出てきました。



個人情報は書かれていなのですが、借りた本とかCD(CDも借りられるんです)がズラズラ書かれてあります。私と同じ本を借りた人って、他にどんなの借りてるのかな?と何の気なしに見てみました。



・・・・・このじじぃ、やるな・・・( ´_ゝ`)



・・・と思いましたが、私より遥かに読書されています。チョイス的に。



何故じいさんと分かるかって、絶対ではないのですが、大活字シリーズ借りてたし、あのチョイスは女性ではないんちゃうかな。私、たぶん読まないだろうな・・・というのもあったけど、じじぃ以外借りないだろう・・・と思うものもありました。本のチョイスがじじい的な上に、雅楽借りとった( ´_ゝ`)



中には、「これは買った方が良い本だけど何で買わないのかな?」って本とか、「この1冊だけは趣味の系統が違う・・・」って本もありましたが、私が借りたものと同じ本を起点にすると、北に行くか南に行くかという感じで、交わらん気がしました。好みが。いや、結局は交わるんだけど。(;・∀・)



爺さんの方向に行くと、死ぬほど興味が無い本を読まねばならぬ、いばらの道の気がします。



私は読まなきゃ駄目と思い込んでいる本が山ほどある上に、読書しない人でも読んでいそうな本すら読んでいないので、爺さんの本を読むわけにいかないんですが、でも最終的にそれを読むということは、もう今から読んだ方が良いのかな・・・とも思います(´・ω・`)



貸出メモを見つけてから、なんとなく、この人に引っ張られているのか、図書館のオンライン検索見て、趣味ではない本を検索してみたり、次この人、何借りるんだろう?と気にしてみたりしています。



40過ぎたオバハンに気にされてるって知ったらビックリするだろな。この見知らぬ人( ´_ゝ`)
気持ち悪がられるから吹聴せんとこ・・・と思ってるんですが、ブログに書いてしまいました。



イメージ的には種村季弘で想像していますが、たぶん全然違うんだろうな。



今日は頭が痛いので、手短?に。
この話、ブログに書いておこうと思ってたんですが、わざわざ書く必要あったんか(;・∀・)



これを読まれた方がおられましたら、寒いので体調気をつけてね。あったかくしてね。じゃあねー(´∀`*)ノ



(´-`).。oO(今から仕事だけど、もうすでに家に帰って寝たい私です)