40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

病院で占い本を熟読するオバハン

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20191226001011p:plain

 

先日、数年ぶりに健康診断があったのでやって来ました。

 

検査結果を見ると要再検査でしたので、病院に行って来ました。わては昔から、よく検査に引っかかるのです。貧血だからです。

 

これまで特に治そうとも思っていませんでしたが、なんとなくネットを見てみると、貧血で良いことなど、一つもない事に気付き、本腰を入れて治療してみることにしました。

 

女性の5人に1人は貧血らしいよ。みんなも気を付けてね°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

さて、病院の待合室には、たくさん雑誌が置いてあります。漫画もたくさん置いてありました。ビッグコミック無いかな・・・と思ったけど、ありません。

 

ビッグコミックオリジナルという漫画雑誌は、買う程ではないけど、読みたい漫画が連載されているので、病院に行って置いてあると、確実に読む漫画雑誌です。

 

まぁ、黄昏流星群と吉田戦車が読みたいだけだけどさ(;・∀・)

 

黄昏流星群は、病院の待ち時間に読むには最適の長さなのです。あれを読んだからと言って、何がどうということもありませんが、私は黄昏流星群が嫌いではありません。

 

吉田戦車は昔から好きですが、伊藤理佐と結婚した辺りから、興味が全くこれっぽっちも無くなってしまい、伊藤理佐もそこそこ面白いというのに、何故、結婚しただけで、こんなに興味が無くなったんだろう・・・と思っていましたが、やっぱ読むと面白いのよね。連載中の「出かけ親」は、病院の待ち時間に読むには、丁度良いのです。

 

 

ですが、私が今回行った病院には、ビッグコミックオリジナルどころか、モーニングも置いていません。ラインナップは、女性が多い病院のせいか、この病院で働いている誰かの趣味なのか、女子供が読む雑誌や漫画しか置いていません。

 

女子供である私、病院の待ち時間では足りぬほど、読書に没頭しました。「おもたせ特集」も読まなあかんし、「婦人公論」も読まなあかんし、「お金特集」の雑誌も読まなあかんし・・・

 

雑誌だけでも読むモノがたくさんあるのに、さらには、私が読んだことのないコミックがたくさん置いてあります。

 

はぁ、忙しいわ・・・( ´_ゝ`)

 

 

いつ自分の診察の順番が回ってくるのか分かりませんので、猛スピードで雑誌をめくって行きました。コミックを読む時間は無さそうでしたので、今回は、雑誌を片付けることにしました。

 

2冊ぐらいを片付けた後、再度本棚の前に行くと、最初は重なっていて分かりませんでしたが、よく見ると、六星占術を特集した雑誌がありました。

 

おそらく、私の診察の順番はもうすぐですが、大慌てで椅子に戻り、六星占術の本を読みました。

 

六星占術の本があるのなら、最初から言っておいて欲しかったわ( ´_ゝ`)

 

毎度毎度、自分がナニ星人なのか覚えておらず、ナニ星人なのか調べる所から始まる為、六星占術の本を読むのは、なかなか面倒くさいのです。

 

自分の生まれた年の数に、何かを足して、マイナス1して、ほんでまた何かを足して・・・

 

電卓が無いので暗算ですが、おそらく私は水星人プラスでした。

 

自分は金星人マイナスだと思っていたので、水星人プラスだったことに衝撃でした。これまで適当に見ることも多かった六星占術の占いは、全く自分に関係のない占い結果を見ていたことになります。

 

全然ちがう星人の占い結果を見て、一喜一憂・・・そんな無駄な時間、他にあるかってんだ。

 

なんか字面的に、私、水星人プラスっぽくない気がするんだけどな・・・と、自分勝手な思い込みはさておき、順番が回って来たのであんまりちゃんと読めませんでした。

 

家に帰って、水星人プラスの特徴について検索してみると、ちょっと思い当たるような、当てはまるようなことがいくつか書かれてありました。

 

人に耳を傾けることもほぼありませんから、まず聞こうともしません。私の主導権は常に自分で、「人の話なんて興味がない!」というのが水星人プラスです。聞き役に徹することはないので、生涯で相談をされることはほぼ皆無でしょう。 

聞くだけでイイなら永遠に聞いてるけども、そう言えば、あんま相談されたことないな・・・(;・∀・)

 

水星人プラスの人は束縛されると、尋常ではないストレスを抱えるのも特徴的で、束縛をされようものなら、関係性を無くしても良いと思っているところがあるほどの自由人なのです。

束縛されたら嫌というより、ストレスを抱えるぐらいなら1人がイイ、誰かといるのはストレスしか無いって感じかな(;・∀・)

執着するほどの関係性が築けていない自分に問題はあると思ってはいますが・・・。

 

こだわりが強い面がありますが、特に好きなものに対して強いこだわりを持つとされます。基本的に自分の考えを大切にしているのですが、好きなものや人に対しては、絶対にゆずれない面があるようです。自分にとって本当に大切なものが何かを判断することができ、必要なものは、とことん大切にします。好き嫌いがハッキリとしているとされます。

私は好き嫌いがハッキリしています。あと、大切なものの判断を間違わない・・・気もします。嫌いなものに労力をかけるのがもの凄く嫌で、全部の労力を大切なものに注ぐ為、ゼロか百か・・・の極端な所があります(;・∀・)

 

 

 上の3つの他にも、結構当てはまってる部分があった・・・気がするけど、こういうのって、そうだって言われたら、そんな気がしてくるからなぁ( ´_ゝ`)

 

って言っても、たまに占いをやってみている私です。

 

六星占術以外の占いを見ても、利己的って書かれていることが多いので、自分は利己的なのは間違いなさそうな気がするよ°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

(´-`).。oO(もっとエエこと書いてて欲しいけど、占いに良いこと書かれてあったからって、良いことがある訳じゃないけどね。でも占い好きだけどね☆)