40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

腫れてるんじゃなくて脂肪が詰まっているのです

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20190228233706p:plain



チャリでこけて右手負傷中も9日目になりました。
だんだん痛みもマシになっていますが、せいぜい2~3日で痛くなくなるのかと思っていたので、まだ洗い物がしっかり出来ない状態なことにビックリします。



見た目はなんともなってないのに、何故だかヒリヒリするし、神経?腱?が痛いんだと思うのですが、1か所が痛いんじゃなくて、神経が通ってる部分がピキッと痛いようです。



はぁヤダヤダ。ホントこけるとろくな事にならんわ。これを読まれた方は、こけない様に気を付けてね。雨の日なんて危険極まりないからね。私、晴れの日にこけたけど(´・ω・`)



さて昨日の仕事中、シップがよれて来たので貼り直そうと剥がしていると、年配女性のび太が、私の手が腫れていると言い出しました。



の 「うめちゃん、手、腫れてるやん」 こないだ怪我してからずっと言って来ます



私 「え?腫れてへんよ。腫れてへんけど痛いねん」 見た目は何ともなってないんです。



の 「ちょっと見して」 私が右手痛いのは知っているので、そーっと触りながら、私の右手をジッと見ていました。



私 「・・・・・・」 そんなにジッと見ても腫れてるかどうか分からんってことは、腫れてないってことだと思うけど(;・∀・)



の 「ちょっと左手も見して」 両手の平をのび太に見せました。



の 「うん・・・?」 めっさ私の両手を見比べてるけど、だから腫れてないってば(;・∀・)



ここでのび太は、おもむろに私の両手をつかんで、小指と小指を引っ付けて、左右の手の厚みを見比べようとしました。



左右の手の甲を合わせようとした・・・と言えば分かりやすいかもしれません。これ、やってみて頂いたら分かると思うのですが、ケガしてなくても痛いんです。角度によったら腕の方まで痛いんです。



私 「アイタタタ・・・」 怪我してる小指側をグイッとされて、情けない声を出す私です



の 「・・・・・・( ;∀;)」 お腹を押さえて、声が出ないぐらいわろてました



私 「のび太さん、これ、ケガしてなくても痛いと思うよ」 何してくれてんねん。びっくりするわ( ´_ゝ`)



の 「キャキャキャキャキャキャキャキャ」 めっちゃわろてました



さっきまで、ソーーッと触っていたのに、なんで急に、グイッと私の手を掴んだんだろ(・・?
ケガしてない人でも痛いのに、ケガしてる私なんて痛いに決まってるじゃん。鬼か( ´_ゝ`)



のび太からは、「右と左で、手の厚みが違う。ケガしてるから右は腫れてる。でもこないだよりマシ」と言われましたが、「えぇ?そうかなぁ?」と半信半疑の私です。腫れてる、腫れてないで、お互い一歩も譲りません。



さらには、「うめちゃん、体のわりに、手、ふくよかやな」と言われました。
褒めてんのかディスってんのか分かりませんでしたが、のび太の手の平より、私の手の平の方が肉が付いていたので、私もビックリしました(´・ω・`)



たぶんのび太は、私がケガするまで、私の右手をマジマジ見たことなど当然無く、もともと私の手が太っているのはデフォルトだったのに、ケガで腫れているのだと勘違いしたのかもしれません。



そんなこんなの帰り道、電車で若い女子の手と自分の手を見比べると、たしかに若い頃に比べ、手がゴツくなっています。まぁ自分のことなので、のび太に言われるだいぶ前から気付いてたけどね( ´_ゝ`)



昔は白魚みたいな手だった気がするのに、いつの間にこんなことに・・・ちょっと老化現象について悲しく思いました(´・ω・`)



お前の手が白魚だったソース出せよ・・・(;・∀・)



今の人って、二言目にはソース出せだの何だの言うけど、今よりは白魚っぽかったもの。本当だもの。ノー画像だけど( ´_ゝ`)




(´-`).。oO(昨日のことすら思い出せぬ私、思い出が美化されている可能性、1000%です)