40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

2020 11月(11/25~12/24) 1カ月の生活費まとめ

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20180507192529j:plain

 

月初金額

212,673

+寸志+知人から小遣い

=合計407,186

食費 56,096
日用消耗品 4,680
コスメ 0
美容院

2,381

衣類 12,370
私スマホ+母スマホ 私3,675+母2,460
=合計6,135
ネットフリックス 880
病院・薬 5,070
宝くじ 3,000
介護 50,620
タバコ 0
水道 3,942(22㎥使用)
電気

5,114(210kwh使用)

ガス 2,149(10㎥使用)

家賃

51,000
貯金 19万(累計145万)
支出合計

203,437+貯金19万

=393,437

 

月初スタート金額407,186円-支出合計393,437円=残額13,749円

次月は、残額13,749円+給料230,888円(交通費抜いた金額)+ブログ収入10,544=255,181でやり繰りします。

  

※家賃には火災保険と保証会社代が含まれています。

※ネット代金は大家負担なので無料です。

※ブログ収入はブログのドメイン代など諸費用を引いた金額です。

11月振り返り 

食費が高い

食べたいモンを食べていたら、近頃食費が6万前後かかってしまうようになりました。こないだまで4万ぐらいに抑えていたのに(;・∀・)

 

食費を4万までに抑えた方が良いのかな・・・とも思いますが、このままでも良いかとも思うし、悩む所だわぁ(´・_・`)

 

高級牛肉を食べていないのに、2人で56000円もかかってしまうのは、ちょっとかかりすぎの気がします。6万近く2人でかかるということは、もう母に3万渡して、1日千円で好きなモン食え・・・って言った方が料理もしなくて済むし、楽なんじゃなかろうか・・・。

 

毎月、家計簿を締めるまでは、いくら使っているのかあんまり分からない・・・というか、必要なモンって、買わなしゃーないから、買うじゃんか。必要だから買っていると、家計簿〆た時に、ひえぇぇぇぇ・・・ってなるのよね(´・_・`)

 

お年玉は介護費に計上

お年玉の5万は介護費に入れています。交通費は給料から引いてるけど、交通費もまぁまぁかかってるのよね。

 

バイト代でも出してくれるんならまだ遣り甲斐もあるけども、なんで私が行かなあかんねん・・・と思いながら、1時間半かけて遠方まで介護に行っているよ。今月はゆっくりしてるけど、また来月から忙しくなると思うよ。はぁ嫌だ嫌だ(´・_・`)

 

実子以外の親戚なり他人が介護を手伝う場合、遺産を残す確約なり、小遣いでも渡さねば、手伝う側は、確実にアホくさく思っているよ。私は老婆には優しいタイプの人間??だけども、婆さんの為にやってやらなアカン・・・と思う一方で、無給どころか持ち出しアリで介護をしている現状は、心底アホらしいと思っているよ。

 

介護に充ててる日を、どっかでバイトすりゃ給料が出るわけですから、私の1日を返せ・・・って思いながらやっているよ。

 

その辺りのことが理解できる人だったらイイんだけど、マジで実子のオバちゃんって、愚鈍なのよね。良い人だけど、ここまで世間知らずってのは憎しみすら沸いてくるわ。もうお金でしか解決できないのよ。なんで分からんかね・・・。誰かに動いてもらおうと思ったら、お金しかないのよ。20歳そこそこのお嬢さんか!!って思ったりするよ。

 

そんでも顔見たら、疲れているから、私、よう言わないのよね。たまに言うけども、弟分から、「こないだスゲー落ち込んでたで」なんて事を言われたので、しばらくは何も言わないでおこうと思っているよ。

 

何も出来ないのに、いっちょ前に落ち込みはするのよ。落ち込む前に、生活保護受けに行け!なんとでもして金稼げ!と思っているヨ(;・∀・)

 

せめて自分の身の振り方ぐらいは自分でなんとかしろよ・・・って思っているけども、まぁオバちゃんには無理ヨ。この人は良い人だけどたぶん、早く死んだ方がイイんだろな・・・とは思うわ。私も母が死んだらもういつ死んだって構わないもんね。医療が発達して無駄に長生きさせられてしまう今って、介護なしで死ねることって幸せな事だと思うよ。

 

丁度こないだ、会社の老婆のび太と、そんな話をしたのよね。「もう70過ぎたら、介護ナシで死ねることって、子孝行やと思ったわ」って言うとった。のび太は不幸ごとがあって会社に出て来た時に言うてたんですけど、私も同感だわ。

 

もちろん、長生きして欲しい、長生きしたい、もっと生きたいって人は別だよ。母の友人のオバちゃんが、早くにご主人亡くされていて、私はまだ若かったけど、オジちゃんはインテリで誰にでも優しくて、思い出したら泣いてまうんだけど、長く生きた方が良い人が早く死んで、長く生きなくても良い人が長く生きるって現実に、やるせなくなったのよね。

 

 

 

(´-`).。oO(クリスマスにする話なのか・・・(;・∀・)