40代底辺女の貧困生活

月給15万で・・・貯金ナシ、年金ほぼナシ、資産ナシの母親を養っています。ボロ賃貸暮らし。2019年給料が上がり月給18~20万前後になりました。

有名人への誹謗中傷

スポンサーリンク

f:id:umekolife:20180703003528p:plain

 

伊藤詩織さんが漫画家のはすみとしこ先生を訴えた件、ニュースになってましたね。

 

訴えられたのは、はすみ先生と、リツイートした2人も対象とのことで、ネットに何か書いたりするのって、なんだか怖いわぁと思ってブログを放置してしまったのですが、みなさんお元気?(´・_・`) 

 

私は仕事で色々あってあんまり元気でもないけど、いつもの金なくて不安病だから、まぁ元気よ(´・_・`)

 

 

有名人への誹謗中傷って、いくら有名でももちろん駄目だけど、どこか有名税みたいに思ってる部分があったのよね。

 

ある程度は仕方がない部分もあると思ってたけど、もうそんな意識では駄目だと思ったのよね。

 

有名人のTwitter見てて、誹謗中傷が書かれてても、特別気にしたことは無かったのですが、近頃では、この人訴えられるんちゃうか?と思って見ています。

 

誹謗中傷に関して弁護士さんが動画あげてたりするので、それも見てるのですが、書き込みの内容の酷さと言うより、特定しやすいかどうかで訴えるケースもあるみたい。

 

見せしめみたいな感じ?

 

私なんてブログやってるわけですから、訴えやすいと思うのよ。でも私は貧乏だから、お金がないよ!!!

 

まぁ私、誹謗中傷なんてしないけども、くだらない話をぐだぐだ垂れ流しているわけですから、どっかの誰かが私のブログを見て傷付く可能性だってあるじゃんか。

 

私のブログを読む人が、もしかしたら私が嫌いなモンを好きな可能性もあるわけですから、特定のものに対してあんまりボロクソに嫌いだとかは書かないようにしているよ。しているんだけど、書いちゃう時もあるけども(´・_・`)

 

リアルでボロクソに言うていることも、ブログではぼやかして書かねばなりませんが、致し方ありません。上手く書けない時はブログを更新しないようにしています。

 

とりあえず、言いたーてしゃーないだけなので、書いて更新せんでも個人的には別に良いのですが、ブログの収益考えたら、時給なんぼやねん・・・の話だけどね。ぐだぐだと3千字ぐらい時間をかけて書いても、消すのは一瞬だよ(´・_・`)

 

読むかもしれぬ人に忖度するあまり、思ってる事とニュアンスが違ってしまうと、何のこっちゃ分からんものね。なんか違うかな・・・と思って消すんですけども、でも私のブログの場合、新しい考え方や強い主張があるわけでなし、せめて出来る限り不快感なきよう書こうと思っているから、書いても更新せんと消すことが多々あるよ。

 

私が更新したものは、不快感がマシだと自分が思っているもの・・・ということになる訳ですが、消した記事と更新した記事の違いは、自分でもあんま分からんけどね。

 

面白いと思っているから更新するっていうより、「私が言いそう」っていう記事を私が書いて、私が更新する・・・って感じだよ。訳の分からんことを言ってごめんね(´・_・`)

 

 

これまでは、有名人の誹謗中傷を見聞きすると、『こんなことぐらいで訴えてたらキリがない』し、『こんなことぐらいで訴えていたら、訴えた側のイメージが下がるんじゃないか』と思っていたけど、今って、訴えてもイメージ下がらないんじゃないかな。

 

誹謗中傷に傷付いたり、不利益被ったのなら、どんどん訴えたらイイって思うもんね。

 

反論と誹謗中傷の境い目が難しいものもあるけどね(´・_・`)

 

はすみ先生の数日前のツイートで、自分はパブリック・フィギュアの端くれだから、誹謗中傷を受け入れるのがポリシーだって仰ってたのね。

 

っつっても誹謗中傷にも限度は当然あるけどね。殺害予告は速攻で警察案件だもの。

 

私、作家とか漫画家とか本を出版している人は特にですが、作品のイメージを踏まえたりはするけど、潜在的にそういう気概で発信しているものだと思っていたんです。読者の勝手な言い分でしかないんだけども、そう思ってたのよね。

 

有名人には色んなこと言う人がいるでしょうから、誹謗中傷なんて相手してられないじゃんか。と思っていたのです。でも、これって読者側の勝手な思惑にすぎないよね。

 

例えばですが、私が好きな漫画家さんは少々何かを言われても気にもとめてないし、実際、ボロクソ言う読者もいるけど、ご本人は全く気にしてないと思うのね。むしろ、読者のこと見えてんのかしら?と思っています(;・∀・)

 

作風的にも、そうあって欲しいと思ってるんだけど、さりとて嫌な思いをしているのなら当然ながら、その漫画家さんが誰かを訴えても何とも思わないけども。でもまぁ、あの漫画家さんは裁判はしないけども。何となく。

 

たしかご本人が警察に捕まってたんじゃなかったかな?話がそれて申し訳ないんだけども、好きな漫画家さんとか作家さんとか、たまに捕まったりすると、ビックリしちゃうよね。

 

犯罪じゃなくても、小学生の頃に好きな漫画家さんが大炎上してしまってしばらく休載したんだけども、次に出て来た時には、勢いがなくなってて残念な気持ちになったのよね(´・_・`)

 

個人的には、何か書いたり作ったり系の人には、少々の行き過ぎた表現だったり、倫理観が無くてもさほど何とも思わないんだけども、目を背けたくなるような醜悪なモン作ってる人なんかは別だけどね。エロネタが駄目というわけでもないけど、うーーーん・・・と思うのは、エロネタが多い気がするよ。笑えるようなのだったらイイんだけど、私、元ネタを貶めるような下手なパロディとかあんま好きじゃないのよね。でもパロディはパロディで好きなんだけども(´・_・`)

 

 

誹謗中傷にもレベルがある訳で、ここまではOKとか、ここからはNGとか、本人とか法律家じゃないと分からないよね。

 

勝手な個人のイメージや、これぐらいは言っても大丈夫などと、あやふやな感覚でいてたら、訴えられるかもしれんよね。

 

はすみ先生みたいに、『ある程度の誹謗中傷は受け入れます』って書いててもらわないと、こっちは何も言えなくなるんじゃなかろうか(´・_・`)

 

私は好きな漫画家とか作家にすら直接コメントしようなどと思ったこともないし、一生しないと思うけど、もしすることがあれば、匿名では送らないでおこうと思うよ。住所氏名明記して、ファンレター送るわ。

 

『先生の漫画を面白いと思ったことがありませんが、好きなんです・・・』だなんて、Twitterあたりで書き込みしたら、もしかしたら誹謗中傷と取られるかもしれないじゃんか。そんなことは無いか。いや、分からんよね。

 

私はたまに面白くなくても好きなものがありますが、自分はめたくそ褒めているつもりでも、どう受け取るか、本人じゃないと分からないもんね。

 

そもそも、面白くないって、自分が理解できないから面白くないと感じる場合もあるわけですから、いちいちその辺りの注釈も書き添えなアカンのかしら。

 

「私が馬鹿で理解出来ずに、先生の漫画を面白いと思ったことがありませんが、先生の漫画は大好きです。」って書かなアカンのかしら。ちょっと私が言いたいこととニュアンス変わる気がするんだけど(´・_・`)

 

一般的に、誹謗中傷で裁判おこす場合って、馬鹿はセーフ?死ねはアウト?

 

YouTubeやTwitterで、弁護士先生の見解を見てるのですが、何となくは分かるんだけど、誹謗中傷に関して明確な基準がなく結構曖昧だと思いましたよ。

 

こんな話になると、表現の自由が奪われる・・・とまでは当然言わないにしても、ちょっと自分の中で委縮してしまったりはしそうな気がするかな(・・?

 

自分の発言に責任を持つべきなんでしょうけど、そんな大層なこと考えてブログ書いたことないからなぁ。誹謗中傷に対応する有名人が増えれば、しょうもない書き込みも減るでしょうから、確実に良い流れになってはいると思うんだけど、誹謗中傷とは無縁の(と自分では思っている)ささいなことでも、書けなくなったり窮屈に感じたりするのかな?って気もするナ(;・∀・)

債務整理・任意整理・借金・相談などはこちら

アヴァンス法務事務所

ライズ綜合法律事務所

弁護士法人天音総合法律事務所

 

 

(´-`).。oO(誹謗中傷で訴えられているはすみ先生が誹謗中傷を受けておられるのですが、伊藤さんが誹謗中傷で訴えたことに賛同して、それが行き過ぎてはすみ先生への誹謗中傷になっちゃったと思うんですけど、もう何のこっちゃ分かんないよね。どちらの方にも誹謗中傷なんてしちゃ駄目って普通は分かると思うんだけども、なんではすみ先生を誹謗中傷するのか謎だわ・・・(;・∀・)